雑記

在宅勤務になって半年以上が経過!幸せな毎日

ば_薔薇6

特別な用事がない限り、在宅勤務で働くようになって半年以上が経過しました。

通勤に往復4時間かかる私にとっては、本当にありがたい日々です。

在宅勤務ができるインフラが整っている会社でよかった。

在宅でできる職種でよかった。

自宅が、仕事をしやすい環境でよかった。

神様、本当にありがとう!!!

過去の日記を読み返してみた

私は、こうなったらいいなと思うことがあるとノートに書き留めています。

日記というよりは、やりたいことメモと言葉の方が近いのかな。

そのノートを読み返してみたら、こんなことが書いてありました。

通勤に往復4時間かかる生活を辞めたい。

毎日たっぷりと睡眠をとりたい。

仕事の拘束時間を減らしたい。

新型コロナ肺炎の影響ですべて叶っています。

こんなことあるんですね!

在宅勤務になったよかったこと

  • 朝晩、近所をランニングする余裕ができた。特に早朝ランニングの気持ちよさは格別
  • 睡眠が十分にとれる
  • 仕事の合間にストレッチができる(オフィスだと周りの目があるので、やりづらい)
  • 昼休みに庭いじりができる
  • 外食費が浮く
  • 宅配を確実に受け取れる

私はもともと一日中家にいて幸せなタイプなので、ずっと家にいることへのストレスはありませんでした。

時間や体力に余裕ができたので、大好きな植物の世話ができて、幸せです。

特に、プランターで枯れかけていた薔薇を、庭の土にじかに植えたら薔薇が生き返ったのは、すごい嬉しかったです。

前は、庭をみる余裕はなかったです。

平日は、寝ぼけたまま出社して、夜遅くに帰宅したら、シャワー浴びる気力もないくらい疲れて、身体を拭くシートでカラダを拭いて、そのまま寝てしまう日々。
かろうじて、歯磨きだけはかかさずにしていた。

土日も、土曜の午前中なんかは疲れて起きれない。

今、薔薇の世話をする余裕のある日々が本当に幸せです。

追加で薔薇の苗を買って、こんな薔薇も育ててみたいなあ。

「リオサンバ」という陽気な名前の薔薇もある!

花は、どんな花も本当に美しいなあ。