U-Next

『ダーリンは危機一髪』のあらすじ(ネタバレあり)やキャストや原題!

り_リラックス5

『ダーリンは危機一髪』のあらすじ(ネタバレあり)やキャストや原題!

ダーリンは危機一髪とは?

ダーリンは危機一髪とは?

『ダーリンは危機一髪』は韓国ドラマ。夫婦となった天才詐欺師と女刑事が繰り広げる痛快サクセス・ラブコメディ

ダーリンは危機一髪の原題は?

ダーリンは危機一髪の原題は『国民のみなさん』です。

なんせ主人公のヤン・ジョングクが国会議員に立候補する羽目になる話だからね。

現代が『国民のみなさん』なのもなんか納得。

ダーリンは危機一髪(韓国ドラマ)のあらすじ(ネタバレあり)

あらすじ(ネタバレあり)

お互いの素性を知らずに結婚した詐欺師・ジョングクと女刑事・ミヨン。

2年後、ミヨンは夫の正体に気づかぬまま詐欺師を捕らえるチームに配属される。

一方、妻に隠れて詐欺を続けるジョングクは、闇金業者に弱みを握られ、何と国会議員に立候補する羽目に…。

もう、設定からして絶対におもしろいやつじゃん!!!

なんで詐欺師と刑事が結婚しちゃうのよ~~!!!!!

この現実ではありえない設定が、韓国ドラマの良さよね。

「お互いに素性を隠し、夫婦で敵対する立場の仕事についている」という設定、ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーがつきあうキッカケになった映画『Mr&Mrs.スミス』(2005)と同じだね。

夫婦そろって殺し屋で、夫婦で互いを殺し合おうとする、あの映画。あれも、おもしろかったなあ。

で、話を戻すと、『ダーリンは危機一髪』は登場人物のキャラがたってて、それがまた魅力なんだよね~。

主人公の詐欺師・ヤン・ジョングクは、必死に自分の正体を隠すんだけど(だって妻は女刑事だから)、妻を想う気持は誰よりも熱い、というところが魅力。

ただの詐欺師ではなく、天才詐欺師、というのもドラマの登場人物としては魅力的だよね~。

ちなみに、アメリカのフォーブス誌がヤン・ジョングクを演じるシウォンの演技を絶賛したんだって~。というわけで、シウォンの演技も注目ポイント!

一方、妻のミヨン(イ・ユヨンが演じている)は、旦那が天才詐欺師とは知らずに恋に落ちてしまう女性。

ミヨンは、元ヤンキーという猛々しい過去があって、今は知能犯罪操作チームの刑事として冷静に活躍しているカッコいい女性。

これぞ、現在女性が憧れるヒロイン像という感じ。

現在女性のヒロイン像は、一昔前の『裕福な男性に愛され、守られる女性』(シンデレラみたいな女性)ではなく、『自分自身の力で人生を切り開いていく女性』だもんね。

でも、ただ強い女性というだけではなく、『夫を支える優しい妻』という女性のやわらかな面を持ち合わせているのが、ミヨンの魅力。

U-Nextお試し登録はこちら

各回のあらすじ(ネタバレあり/長文)

■第1話 天才サギ師のヤン・ジョングクは、ヤミ金業界の大物から大金を騙し取り、恋人ユ・ヒジンにプロポーズするが金を持ち逃げされてしまう。一方、元ヤンキーの女刑事、キム・ミヨンは張り込み中に恋人の浮気現場を目撃して…。

ヤン・ジョングクもキム・ミヨンも、手痛い失恋をしたというわけね。

心が弱っている時こそ、人は恋に落ちやすいもの…。

■第2話 ミヨンに一目惚れをしたジョングクは、乱闘騒ぎでクラブを追い出された彼女に声をかけ、2人で酒を飲みにいくことに。互いに恋人に裏切られたジョングクとミヨンは意気投合。軽い気持ちで交際を始めてみるが…。

ミヨンが乱闘騒ぎでクラブを追い出された、っていうのがいい!!!

さすが元ヤンキーの女刑事。

強い女はかっこいい!!

■第3話 ヤミ金業者「ベッキョンキャピタル」の会長となったパク・フジャ(女性)は、父・サンピルの復讐を果たすべくジョングクの行方を追っていた。一方、不動産詐欺の現場に突入したミヨンは、フジャと鉢あわせになり…。

新キャラが登場してきた(笑)。

ヤミ金業者「ベッキョンキャピタル」の会長だって。ウケんだけど。

演じているのは女優のキム・ミンジョン。

なんか、ジョングクさん、会長の恨みを買っている模様。

■第4話 連続殺人犯を偶然捕らえたジョングクは勇敢な市民として表彰を受ける。彼が一躍スターになったことで、フジャは手出しができなくなる。そんななか、ある国会議員が当選無効になり、再補欠選挙が行われることに。

連続殺人犯を偶然つかまえるって何?!

このありえないストーリー展開が韓国ドラマの良さだよね。

しかも、当選が無効になった国会議員まででてきた(笑)。これは、何かが起きる。

■第5話 気持ちがすれ違ってばかりのジョングクとミヨン。2人で居酒屋に行くも口論になり、ジョングクは1人で帰宅することに。ところが、ジョングクは店を出た瞬間に拉致され、フジャに監禁されてしまう。

あ~ら~、ジョングクの天敵(?)フジャが、ジョングクを監禁したわ~!!!

虎視眈々とチャンスを狙っていたってわけね~。

それにしても、「ミヨンと別れて1人で帰宅する途中で」監禁される、っていうのが、また面白いなあ。

きっと元ヤンキーのミヨンが一緒だったら、そう簡単に監禁できなかったんだろうなあ。

■第6話 ミヨンが大怪我を負って病院に運ばれたことを知ったジョングクは彼女のもとへ。全身傷だらけのミヨンの姿を見て、守れなかった不甲斐なさを悔やむジョングクは、フジャにミヨンには手を出させないと宣戦布告する。

主人公が困難に立ち向かうからこそ、面白いのがドラマと小説!

やっぱり妻が大怪我くらいしないと、盛り上がらないよね~!!!

そして天敵フジャに宣戦布告。

詐欺師 VS 闇金融業者

こうして文字にしてみると、どっちもどっち!

■第7話 前国会議員のキム・ジュミョンに正体を怪しまれたジョングクは、自分はサギ師だと彼に正体を明かす。ジュミョンは協力の条件として、寂れた商業ビルを相場の1.5倍で売り払えというミッションをジョングクに与える。

ちょっと、前国会議員のキム・ジュミョンって誰よ~~!!

また新キャラ登場よ~!!!

これまたキムも怪しいやつね、「寂れた商業ビルを相場の1.5倍で売り払え」なんてミッションを与えるんだから。

こいつもきっと、ろくでもないやつだわ。

■第8話 不動産詐欺を捜査していたミヨンは夫が主犯だとは知らずに、彼がはめようとしていた老夫婦に声をかける。その現場を目撃したジョングクは、妻が自分を追っていることを知り、フジャにミッションを中止しろと訴える。

ドラマでしかありえない、偶然の一致。

夫がはめようとしていた老夫婦に、妻のミヨンが声をかける(笑)。

現実世界ではあり得ない展開だからこそ、ドラマは面白い。

■第9話 ジョングクはフジャとジュミョンの前でビルの売買契約書を破り捨て、議員選挙に出馬する身で詐欺などできないと言い放つ。一方、ジョングクは本物の契約書を利用してフジャとジュミョンを陥れる作戦を実行するが…。

詐欺師なだけに、フジャとジュミョンを陥れようとするジョングク。

なんなのよ、このドタバタ劇!

なんか韓国ドラマにはまる人の気持、わかる。

■第10話 ジョングクが自分を陥れようとしていることに気づいたフジャは、サギ師であることをミヨンにバラすと彼を脅迫する。警察署に出向いてミヨンと対面するフジャだったが、彼女を疑うミヨンは門前払いをする。

さ~すが悪女(?)フジャ、自分への攻撃を察知したのね。

登場人物が全員、百戦錬磨。

■第11話 ミヨンの猛反対を押し切り、再補欠選挙の出馬記者会見に臨んだジョングク。一方、ミヨンはベッキョンキャピタルの監視カメラに映るジョングクの姿を確認し、さらに不動産詐欺現場にも彼がいたことを知ってしまう。

さすが女刑事ミヨン。

監視カメラに映るジョングクを発見。

■第12話 ミヨンが前触れもなく選挙事務所を訪れ、詐欺のことやフジャとのつながりを隠そうと必死になるジョングク。危ない場面を回避して安堵するジョングクだったが、ミヨンはいくつもの不審な点に気づいていた。

妻が旦那の選挙事務所に不意打ち。

焦るのなんのって。

■第13話 ジョングクがフジャから多額の借金をしていると誤解したミヨンは、彼を連れてフジャのもとへ。彼らの突然の来訪に、フジャはジョングクの正体が妻にばれたと思い込む。互いに別の勘違いをしながら話が進み…。

ミヨン、結構勘違いが多い女よね…。

■第14話 ミヨンはフジャが殺人を犯したという情報提供があったと聞き、捜査を担当すると名乗り出る。一方、選挙運動にまい進するジョングクは、事前世論調査の支持率が想像以上に低く、すっかり気落ちしてしまう。

なんで支持率が低くて落ち込む(笑)。

なんせ「落選したら、夫婦とも土に埋める」と脅されているから(笑)。

■第15話 ミヨンはフジャを逮捕しようと熱心に捜査を進めるが、フジャの圧力が働き悪戦苦闘していた。一方、ジョングクは対立候補のカン・スイル、ハン・サンジンと共に討論番組に出演することになるが…。

フジャが暗躍…(笑)。

■第16話 討論番組の放送直前、ジョングクはジュミョンのもとに届いたミヨンに関するメッセージを目にしてしまう。ミヨンの身に危険が迫っていると感じた彼は、何かを隠そうとしているジュミョンを信用できなくなる。

そう、互いに疑念が生じ、互いを信じられなくなってこそ、ドラマなのよーーー!!!

■第17話 対立候補との討論で、ジョングクは公約を翻したサンジンに激怒。2人で交わした会話の内容を暴露するが、サンジンは記憶にないとしらを切る。スイルとの討論も白熱し、ジョングクは自分は詐欺師だと宣言してしまう。

「記憶にありません」

日本でもよく耳にするセリフ。

■第18話 選挙事務所に戻ったジョングクのもとをサンジンが訪問。彼が突然公約を翻したことに関して話をするが、関係はより一層険悪に。そんななか、ミヨンはフジャが仕掛けたわなで約1カ月の停職処分を受けることに。

ミヨン、フジャにやられちゃったのね。

あれは悪い女よ~~~。

■第19話 ミヨンがジョングクの選挙運動を手伝うことになり、ジュミョンは戦略の見直しを提案する。選挙チームのメンバーたちは市民を笑顔にしようと奇抜な応援運動を始め、ミヨンも夫を支えるべく彼らと共に奮闘する。

夫の選挙活動と支える優しい妻・ミヨン。

■第20話 応援演説中にスリを発見したミヨンは、必死の追跡により現行犯逮捕する。勇敢な妻を持ったジョングクの人気は急上昇、冷えきった夫婦仲も回復する。しかし、キム・ギョンエがテレビに映り込むシチョルを目にして…

夫の応援演説中に、スリを現行犯逮捕って(爆笑)。

しかも、その妻のおかげでジョングクの支持率が急上昇って。

どこまでもコメディー!!!

■第21話 以前のような愛を取り戻したジョングクとミヨン。その一方で、フジャはサンジンと手を組むべく、彼にジョングクが詐欺師だと暴露する。さらにスイルにわなを仕掛け、サンジンの立場を有利に運ぶ。

フジャがまた人を陥れている(笑)。

■第22話 フジャはジョングクに記者会見で辞退を発表するよう命令する。しかし、選挙活動にまい進してきたジョングクは、今さら辞退などできないと抵抗する。ジョングクは正体を明かす覚悟で記者会見に臨むが…。

フジャ、自分でジョングクに出馬を要求しておきながら、今さら辞退しろって…。

なかなかの女だわ。

■第23話 スイルが出馬を辞退し、ジョングクを支持すると発表したことに腹を立てたサンジン。怒りに任せてミヨンにジョングクの正体を明かしてしまいそうになるが、ミヨンを傷つけたくない彼は、何とか思いとどまる。

秘密があるって盛り上がる。

■第24話 サンジンはジョングクの学歴詐称を暴露する記者会見を開く前に、ジョングクに辞退を促す。そんなサンジンに対し強気な態度のジョングク。迎えた投票日、ジョングクとサンジンは一進一退の攻防戦を繰り広げ…。

当選するの?

しないの?

あああ!

ダーリンは危機一髪(韓国ドラマ)のキャスト

詐欺師ジョングク シウォン
女刑事ミヨン イ・ユヨン
闇金融業者フジャ キム・ミンジョン
ハンサンジン テ・イノ

シウォン

https://www.instagram.com/p/B-rqyUaJOaA/

シウォンは大人気アイドルグループ“SUPER JUNIOR”のメンバーです。

知っている人も多いのでは?

俳優業では『彼女はキレイだった』『ピョン・ヒョクの恋』に出演しています。

イ・ユヨン

イ・ユヨンは『愛の迷宮-トンネル-』にも出演している韓国の有名女優。

デビュー作『アトリエの春、昼下がりの裸婦』(14)でミラノ国際映画祭主演女優賞を受賞したすごい人。

キム・ミンジョン

View this post on Instagram

👛👒👗👠🕶 #오야니 가방 #oryany

A post shared by 김민정 (@min_joung_kim) on

子役時代から活躍しているベテラン女優さん。

テ・イノ

https://www.instagram.com/explore/tags/taeinho/

韓国のベテラン俳優さん。

デビュー作は2004年映画’下流人生’。

『ダーリンは危機一髪』の動画視聴方法

『ダーリンは危機一髪』はU-Nextで独占配信中

さすが韓流にめっぽう強いU-Next。

『ダーリンは危機一髪』を独占配信。

第1話は無料で観れるんだって~。

U-Next無料トライアルはこちら

『ダーリンは危機一髪』DVDもあります

ダーリンは危機一髪! DVD-SET1


商品名 2020/03/03
値段 出品者による
私が見た時は15,000円くらいが多かったです
時間 480分
発売日 2020/03/03
言語 韓国語(字幕は日本語)
リージョンコード リージョンコード2
※自分のDVDプレイヤーでリージョン2のDVDを再生できるかを購入前に確認してください。種類によっては再生できません。

ダーリンは危機一髪! DVD-SET2


商品名 ダーリンは危機一髪! DVD-SET2
値段 出品者による
私が見た時は16,000円くらいが多かったです
時間 600分
発売日 2020/04/02
言語 韓国語(字幕は日本語)
リージョンコード リージョンコード2
※自分のDVDプレイヤーでリージョン2のDVDを再生できるかを購入前に確認してください。種類によっては再生できません。

U-Nextお試し登録はこちら

『ダーリンは危機一髪』の評判

U-Nextお試し登録はこちら