バラ

朝から気持ち悪い。バラはたくさん蕾をつけている(2021年10月11日)

い_イングリッドバーグマン_20211011_003 - 加工あり

胃がムカムカしてめまいのする朝

朝から胃がムカムカして気持ち悪い。

目も回る。

いっそ、午前休をとった方がいいかなとも思ったが、動いていたらマシになった。

よろよろしながら庭に出た。

バラがたくさん蕾をつけている。

新しい葉がたくさん出てきていて、赤い葉ばかりだ。

ピエール・ド・ロンサールの黒点病は治りかけていると思う。

黒い点のある葉が黄色くなっている。

アンナプルナは枯れかけている。

本当に枯れてしまうかもしれない。

生気がない。

バルコニーのイングリッドバーグマンはたくさん蕾をつけている。

来週か再来週、たくさん花を咲かせてくれると思う。

午前中に、父親のケアマネージャーが家に来る。

対応は母親。

父親はいつも静かで、そして何も食べない。

私は、もっと認知症のことを学んで、父親が最後まで幸せに過ごせる手伝いが出来たらいいなと思う。

午後も胃がムカムカ、夕方に復活

昼ご飯を食べる前からムカムカしていて、昼ご飯を食べたら更に目が回ってきた。

健康診断で2年連続『逆流性食道炎』と診断されただけある。

昼休み、庭に出た時も、よろよろしていた。

1か月のうち20日間は、胃がムカムカしていたり、目が回っていたり、眠くて眠くて仕方がなかったりする。

元気いっぱいで気分爽快という日が少ない。

なんだかなあ。

「もう、これは無理だ。今日中の完了が必須の仕事を終えたら、今日は早退させてもらおう」と心の中で決めたら、なぜか体調がよくなってしまった。

定時まで仕事できた。

秋バラの蕾がたくさん!ブログに記録しておこう

明るい時間帯は胃がムカムカしていたので、わざわざ二階にスマホを取りに行き、庭でバラの写真を撮る気分にはなれなかった。

バルコニーのイングリッドバーグマンの写真は撮った。

こちら。

い_イングリッドバーグマン_20211011_001

蕾を数えたら11個もあった。

イングリッドバーグマンは樹勢が強いなあ。

い_イングリッドバーグマン_20211011_003 - 加工あり

横に枝が張っているので、スマホ画面を横にしないと、バラ全体が写真に入らない。

い_イングリッドバーグマン_20211011_005

イングリッドバーグマンの蕾。

初めは黒がかった赤。

い_イングリッドバーグマン_20211011_過去と比較

家に届いたばかりのイングリッドバーグマンと比較すると、成長が一目瞭然です。

こんなに大きくなるとは!

にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村