草木にまつわる日記

夏の日記を読む(2022年1月10日)

夏_インドア万歳_アイキャッチ3

自分が夏にここに書いた日記を読んだ。

どこもかしこも緑色だ。

夏には抜いても抜いても雑草が生えてきたなんて、真冬の今は、嘘みたいに思える。

今、庭は死んだように静まり返っている。

生き物の気配がない。