インドアで健康になる

台風8号が近づく土曜日。元気(2022年8月13日)

■天気

雨(台風8号)

最高気温 32度、最低気温 25度

朝はグレープフルーツを梨を食べた。

おいしい。

一晩寝たら、悪寒はおさまった。

後は、おなかを壊しているのが少し残っているくらいだ。

昨日と比較したら、かなり元気だ。

胃痛も吐き気もないというのは、なんて幸せなんだろう。

午前中はアフリカンダンスのオンラインレッスンがあった。

先週の土曜は踊っている途中で気持ち悪くなってしまったけど、今日は最後まで踊ることができた。

でも、途中ややフラフラした。

昨日と今朝、きちんとした食事がとれていないからだろう。

自分の口にいれ、かみ砕き、飲み込んだものが栄養になるのだ。

踊ったら、明るい気持ちになった。

お昼は、インビザライン矯正歯科に行った。

ファーストステージが終わり、iTeroという機械で再度口の中をスキャンした。

歯並びを微調整するためのセカンドステージが1か月後くらいに始まる。

帰りは、久しぶりにインドカレーを食べた。

細胞がインドカレーを歓迎している!!!

ほろほろのチキンティッカ(タンドリーチキンの骨なし版)も、
はちみつの味がほんのりする甘口バターチキンカレーも、
あたたかいナンも、よい香りのするホットチャイも、
なにもかもおいしい。

幸せだなあ。

ここの店員さんはネパールの人が多い。

きっと北インド料理なんだろう。

インド料理を食べたら、胃痛も腹痛もぴたりとおさまった。

不思議だ。

インドカレーというのは、胃弱の人には最も向かない料理だと思う。

元気になるのは、おいしいからだろうか。

でも、おいしさだけでいうと、家のごはんもおいしい。

インド料理のスパイスには、エネルギーの塊が入っていて、生き物が元気になるんじゃないだろうか。

夜は焼肉だった。

昼はチキンで、夜は牛肉。

豪勢なお肉の日。