バラ

農薬の使用をやめる夢を見た!午前2時47分!そのあと、クイズ正解の時の音が聞こえた(2021年9月15日)

農薬の使用をやめる夢を見た!午前2時47分!そのあと、クイズ正解の時になる音が聞こえた(2021年9月15日)

今朝、夢を見た。

私が

『農薬を色々買ったけど、やっぱり使うのはやめることにした。

一時的に植物が病害虫にやられてしまったとしても、いつかは立ち直ってくれると思う。

近所の人たちや自分たちの健康に悪影響を与える毒を散布して、

それで綺麗なバラを咲かせる、

というのは自分がやりたいことではないと思う。

毒を撒きたくない。』

と誰かに話している夢を見た。

そして、あ~、これは夢だ、と思ってパッと目を開けたら、

クイズが正解の時に鳴るベルの音がはっきりと聞こえた。ベルが鳴っているわけがないのに。

時計を見たら、午前2時47分だった。

正解音を聞いた時、私は、農薬を撒かないという選択が自分には正解なんだな、と感じました。

色々な理由で農薬を利用する人がいて、それを善悪で裁くことはできないんだけど、私の場合は、農薬から離れるのが正解なんだと思う。

今なら使わないという選択ができるんだから。

たまに、音を通して、人間ではない大きな何かから、応援メッセージをもらうことがある。

転職して、新しい会社に出社する初日、触っていないオルゴールが急に音を鳴らしだしたこともあった。

これは実際に音が鳴ったんだよね。

絶対に遅刻してはいけない日に、目覚ましをセットし忘れたのに、起きる時刻になったら、はっきりと目覚ましの音が聞こえたこともあった。

鳴っていないのに。

なにか、人間よりも大きな高貴なものの存在の気配を感じることがあるよね。

人生って不思議。