バラ

ジマンダイセンとオルトランをバラに薬剤散布!農薬マスクに感動!朝4時起き!(2022年6月18日)

し_消毒

■天気

くもりのち雨、朝4時は無風

2022-06-18_天気予報

朝4時に起きて、バラに薬剤散布した。

朝焼けで空が赤くて、きれいだった。

国家検定合格品の農薬散布用の防毒マスク『サンコースカイマーク2』を装着したら、農薬の匂いが全くしなくて感動した。

農薬を吸っていないかを確認するため、いつも薬剤に匂いの強いレモングラスのアロマオイルとニームオイルを混ぜ、散布している。

匂いがしたら、農薬を吸い込んでしまっていることになるなと思って。

今までは、使い捨ての紙の農薬マスクを二重にしていたが、それでも柑橘系の匂いがしていた。

今朝、はじめて『サンコースカイマーク2』を装着したら、全く匂いがしない。

フィルターがちゃんとしているのだ。


すごいなあ。

これだけ頻繁に薬剤散布するとなると、ちょっと値は張るけど、きちんとした防毒マスクを使った方がいいんだなあ。

散布したのは

  • ジマンダイセン水和剤(600倍、4リットルで6.66グラム)
  • オルトラン水和剤(1000倍、4リットルで4グラム)