グランドカバー

リシマキア(グランドカバー)を水はけが悪いエリアに植えた(2022年5月20日)

私の家の庭には、雨が降るとすぐに水たまりになってしまう、水はけの悪いエリアがある。

そのエリアに植えた芝桜は枯れた。

そこで去年、水草にもなるというリシマキアを植えたところ、リシマキアは水はけの悪いエリアにすぐになじみ、淡々と成長した。

水はけの悪い土のグランドカバーならリシマキアだ!!!

そう思い、今年も20ポッドを追加購入、生育スピードが上がる梅雨の前に庭に植え付けた。


リシマキアは、種類のよって色々な葉の色がある。

私は、色の明るい『リシマキア・ヌムラリア ・オーレア』という種類を選んだ。

長いカタカナの名前で、名前を覚えられる気がしない。

このリシマキア、秋になると赤く紅葉する。

赤い姿もなかなか良い。