インドアで笑う

M-1グランプリ2019ファイナリストのからし蓮根wiki風プロフィール!!!

だ_ダリア7

M-1グランプリ2019ファイナリスト、からし蓮根

からし蓮根とは?

結成年 2013年
ボケ 伊織
ツッコミ 杉本青空

杉本青空(すぎもと そら)と伊織(いおり)のお笑いコンビ。
2人とも熊本県出身。

背が高い方が伊織、背が小さい方が杉本。
杉本が小柄というよりも、伊織が187センチもある。

 

この投稿をInstagramで見る

 

M-1グランプリさん(@m_1grand_prix)がシェアした投稿

過去のM-1グランプリ実績

2019年M-1グランプリ 決勝進出
2018年M-1グランプリ 準決勝進出
2015~2017年M-1グランプリ 準々決勝進出

2019年M1の教習所ネタ、おなか抱えて笑った

からし蓮根、漫才

教習所(8分17秒)

暖をとるために免許証を燃やした伊織が、教習所に通うネタです。

刑務所(4分10秒)

伊織が刑務所に入ったところをシミュレーションするネタです。設定から突っ込みどころ満載。

からし蓮根トリビア

コンビ名の由来は熊本の名産品

熊本県出身の二人は、コンビ名に「ん」が2つ入ると売れるというジンクスもあり、熊本名産品の「からし蓮根」というコンビ名をつけました。

確かにGoogleで「からし蓮根」と検索すると、名産品の方がたくさんでてきます。

出会いは高校生の時

2人は熊本県の高校時代の同級生です。確かに、そっちの地方の言葉ですよね。

杉本青空がお笑いをやろうと伊織を誘いました。
伊織は、お笑い芸人になっていなかったら、イルカの調教師になっていた、と。

高校生の時から一緒に漫才をやっていて、『ハイスクールマンザイ』にも出場していたんですね。

杉本青空、ビヨンビヨンのヒモを自称

杉本青空の奥様は、美容系の会社を経営してガンガン稼ぐ女社長、
そのため杉本青空は「ビヨンビヨンのヒモ」を自称していたことも。

奥様は格好いい女、杉本青空と一緒にディズニーランドに行き、宿泊した時は
「まかせて。金の力で全てを手に入れるから」
と名言を産み落としました。

この写真では、杉本青空、もはやヒモTシャツを着ています。

でも、今はからし蓮根、すごく人気あるから、もうヒモじゃないかも!!!

 

この投稿をInstagramで見る

 

からし蓮根 青空さん(@bouzurock)がシェアした投稿

伊織はオール巨人のスナックでバイトしていた

巨人なだけに巨人に好かれるのか、伊織はオール巨人の経営するスナックで2018年後半まで働いていました。

巨人さんからスーツもたくさんもらったと。
確かに、オール巨人184センチもあるので、サイズ合いそうですもんね。

2人ともからし蓮根を食べれない

なんと2人ともからし蓮根を食べれません。
スイーツの方が好きだと。

伊織に至ってはスイーツを作るのも得意で、近所の子供に配っている。

愛嬌ある2人ですよね~。人気あるのも納得。

伊織さん、MBS藤林アナと入籍!!!

◆2020年9月12日(土)入籍を発表

伊織さん、おめでとう!!!!今まで芸人を頑張ってきた甲斐があった~~~!!!
奥さんをハグしたら肋骨にひびが入ったという伝説を聞いたことがある

これが肋骨のひび事件か…