インドアで育てる

無農薬バラのつぼみとカラス

り_リオサンバ_20210422

今年の四月下旬でしょうか。

庭に植えたリオサンバの横にカラスがいました。

カラスはリオサンバのつぼみを凝視していました。

そういえば、別の日にもカラスがリオサンバの横にいたことがあった。

リオサンバのバラのつぼみが… カラスに狙われている…

り_リオサンバ_20210422

私は声をあげてカラスを追い払い、リオサンバのバラの葉に消毒液を振りかけました。

そう、そのリオサンバは庭に植え替えたばかりで、今までに一度も消毒液をまいたことがなかったんです。

バラの葉に消毒液をかけて以来、カラスはバラには近づかなくなりました。

私がカラスは賢いなと思ったのは、カラスは無農薬で育てたバラのつぼみしか狙わないことです。

一度でも消毒液を振りかけたバラには近づいてきません。

カラスなりに、消毒液がかかったバラは身体に毒だ、ということを理解しているんだろうなあ。

ちなみに、このカラス、家庭菜園のソラマメを食べ散らかしていました。

困ったカラスです。

**** 後日談 ****

千葉県君津の無農薬ローズガーデンのサイトを読んでいたら、鹿にバラのつぼみを食べられてしまったと書いてありました。

バラのつぼみを食べる生き物、少なからずいるんですね。